【FP3級】独学2週間合格チャレンジ!怒涛のスケジュール

スポンサーリンク

FP3級を2週間勉強して受験したので、スケジュールを公開します!

勉強する前にまずは計画を!

1日目 ライフプランニングと資金計画の読み込み、単元ごとの問題も完璧にする
2日目 リスク管理の読み込み、単元ごとの問題も完璧にする
3日目 金融資産運用の読み込み、単元ごとの問題も完璧にする
4日目 タックスプランニングの読み込み、単元ごとの問題も完璧にする
5日目 不動産の読み込み、単元ごとの問題も完璧にする
6日目 相続・事業承継の読み込み、単元ごとの問題も完璧にする
7日目 過去問2回分を実施。間違ったとこの復習
8日目 過去問2回分を実施。間違ったとこの復習
9日目 4回分の過去問を行って苦手分野を抽出し復習してから過去問1回分実施。
10日目 過去問2回分を実施。間違ったところの復習。
11日目 苦手分野をひたすら読み込み、単元ごとに繰り返し問題を解く。
12日目 過去問2回分を実施。間違ったところの復習。
13日目 苦手分野をひたすら読み込み、単元ごとに繰り返し問題を解く。
14日目

苦手分野をひたすら復習し、過去問を2回実施。9割とれていればok

参照:【FP3級】独学2週間合格チャレンジ概要

正直、このスケジュール通りにはいきませんでした。

敗因は1日1分野の勉強をすることができなかったところです。

想像していたより勉強しなきゃいけない量がかなりありました。

実際のスケジュールはどうだったか

私が行った勉強内容を簡単にまとめたいと思います。

1日目:2時間

予定 ライフプランニングと資金計画の読み込み、単元ごとの問題も完璧にする
結果 ライフプランニングと資金計画の読み込み(1/3)

初日なので勉強方法も探りながらやっていたので時間がかかってしまいました。

そして参考書を一語一句ノートに板書していたので3分の1しか終わらせることしかできませんでした。

2日目:5時間

予定 リスク管理の読み込み、単元ごとの問題も完璧にする
結果 ライフプランニングと資金計画の読み込み(2/3)

2日経ってもまだ最初の単元から進むことができていませんでした。

勉強時間は5時間もしているのに、この進み具合は効率悪すぎ!

短期間でのノートに丸写しは時間の無駄でしたね。

3日目:6時間

予定 リスク管理の読み込み、単元ごとの問題も完璧にする
結果 ライフプランニングと資金計画の読み込み(3/3)、リスクマネジメントの読み込み(1/2)

やっとリスクマネジメント(管理)に手を付けられたという感じです。

このペースだと時間がないことに気づいた日でした。(笑)

4日目:2時間

予定 タックスプランニングの読み込み、単元ごとの問題も完璧にする
結果 リスクマネジメントの読み込み(2/2)、金融資産運用(1/2)

4日目からはノートに板書していく勉強法を廃止しました。

おかげで効率よく独学を進めることができましたが、連日の勉強疲れでこの日は2時間という結果。

普段から勉強していないと5時間6時間は心身ともにやられますね。。

5日目:2時間

予定 不動産の読み込み、単元ごとの問題も完璧にする
結果 金融資産運用(2/2)

相変わらず、事前に決めた予定が独走中。

ただ参考書を読んで、単元ごとの問題を解くだけに少し不安になる。

5日でまだ半分しか進めてないことに焦り始める。

6日目:3時間

予定 不動産の読み込み、単元ごとの問題も完璧にする
結果 ライフプランニングと資金計画、リスクマネジメント、金融資産運用

5日間で勉強した3つの単元を過去問で復習。

ある程度問題を解いたが、正解数は6割程度・・・。

7日目:3時間

予定 過去問2回分を実施。間違ったとこの復習。
結果 タックスプランニングの読み込み

予定ではすでに過去問で試験対策という優雅なプランに入ってますが、現実は税金の勉強の最中です。

正直このタックスプランニングは一発では覚えれません。

所得税に関わる内容ばかりですが、それが複雑で難しい・・・。

問題や過去問を通して何度も間違えて覚えていくしかなさそうです。

8日目:1時間

予定 過去問2回分を実施。間違ったとこの復習。
結果 不動産の読み込み(1/2)

不動産に関する勉強は生涯初めてで新鮮でした。

しかし、朝から夜まで予定があり途中で撃沈。そのため1時間のみと勉強となりました。

9日目:2時間

予定 過去問4回分行って、苦手分野を抽出し復習してから過去問1回分実施。
結果 不動産の読み込み(2/2)

不動産は1日で終わらせたかった分野でしたが、2日かかってしまいました。

予定では苦手分野を抽出して復習とのことですが、過去問を1度もできていないのが現状です。

10日目:3時間

予定 過去問2回分を実施。間違ったところの復習。
結果 相続・事業継承の読み込み

なんとか教科書全ての範囲を読み終えることができました。

10日かけて教科書を読み終えた達成感もつかの間。

試験まであと4日という現実を突きつけられる。

11日目~12日目:3時間

予定 苦手分野をひたすら読み込み。過去問2回分を実施。
結果 苦手分野をひたすら読み込み。過去問2回分を実施。

やっとここで計画通り??・・ということにしておきましょう。

一周遅れていますが過去問対策をしました。

正答率は60%は超えるのですが、70%は超えることはなかったです。

10日間勉強してもやはりこの程度の吸収力。自分の能力の低さを実感。

13日目~14日目:3時間

予定 苦手分野をひたすら復習し、過去問を2回実施。9割とれていればok
結果 苦手分野をひたすら復習。過去問は4回ほど実施。

最後の追い上げを行いました。

正答率は65%~78%と不安が残る結果となりました。

ひたすら過去問をやるだけでは全然覚えれません。間違ったとこの復習は大切です。

合計勉強時間

35時間です!!!!

少ないのか多いのかはわかりませんがこんなもんで過去問7割は取れます!!

2週間を振り返ってみて

ここまで勉強したのは学生時代以来でなかなか辛かったです。

FP3級は比較的優しめの資格と言われているので困ったもんです。( ;∀;)

 

無茶な計画を最初に作ったせいで、

ワイ「どうせ今日も予定通りにはいかないだろう。」

といった気分でほとんど挑んでました。これはよろしくない。

無理のないプランで勉強を進めていくことをオススメします。(どこかで聞いたことある)

 

「完璧ではなくとも2週間で7割ぐらい覚えれるよ!」っていうことが伝われば幸いです。

これから独学で受けようと考えている方、ぜひ頑張ってください!

PS:理想のスケジュール

最後まで読んでくれてありがとうございました。

自分で期間を決めて、計画立てて勉強することはとても大事です。

もし「独学で2週間で受かりたいんだ!」って聞いてくる人がいたら、私は以下のスケジュールを提案します。

※受かるか受からないかはその人次第ですのでご注意を。

1日目 ライフプランニングと資金計画の読み込み(1/2)
2日目 ライフプランニングと資金計画の読み込み(2/2)
3日目 リスクマネジメントの読み込み
4日目 金融資産運用の読み込み(1/2)
5日目

金融資産運用の読み込み(2/2)

6日目

ライフプランニングと資金計画、リスクマネジメント、金融資産運用の復習

7日目 タックスプランニング(1/2)
8日目

タックスプランニング(2/2)

9日目 不動産の読み込み
10日目 相続・事業継承の読み込み
11日目 過去問を繰り返し行う。間違った問題を教科書を読んで理解する。
12日目 過去問を繰り返し行う。間違った問題を教科書を読んで理解する。
13日目 苦手分野をひたすら読み込み、単元ごとに繰り返し問題を解く。時間があれば過去問も。
14日目

過去問を繰り返し行う。間違った問題を教科書を読んで理解する。

 

コメントを残す